第1回:ぼくのや@香櫨園

私は結婚するまで西宮市香櫨園に住んでおりました。 家から数分にある、お好み焼き屋さんの「ぼくのや」にはよく連れて行ってもらった思い出があります。 ここのお好み焼きと焼きそばの特徴は、なんといっても絶品のソースです。 お好み焼きは、具沢山で天かすを載せて焼くのでクリスピーな感じです。 焼きそばは、大量のキャベツが絶妙です。 メニューはイカ、豚、ミックスというシンプルなものです。 なお、今はありませんが、子供の時は、お好み焼きのサイズが大、中、小とあり、近所のガキ大将が「おばちゃん、大、ちょうだい」というと「絶対無理、無理、中でもよう食べられへん。大きなってからや」と怒られていたのをなぜかいつも思い出します。 小さいお店で、営業時間が短い(11時から18時)ので、タイミングが合わないと食べられないのが残念です。 お好み焼きは、こて(ヘラ)で食べるのがおすすめです。

https://tabelog.com/hyogo/A2803/A280301/28015728/

藤原靖弘

START TYPING AND PRESS ENTER TO SEARCH